Mirror, mirror on the wall…

2013.06.30 (Sun)




大切なこと

2013.06.29 (Sat)
サンを通し色々気付かされてきた。

モノに溢れ、モノに満たされ

モノで解決する。

何が無駄で何が大切か

見境が曖昧になり

見極めが難しくなり

鈍感になってしまう。

そんな生活に違和感を感じるようになった。

もっとシンプルに

もっと自由に

もっとあるがままに

モノに束縛されるのではなく

モノを道具として

賢く使い

何が大切かを肌で感じたい。

気付かせてくれた

サンに感謝。









a.m.4:30

2013.06.28 (Fri)

起床

陽が昇ればサンは目を覚ます

でも起きない。

アラーム音で私は目を覚ます

それでも

サンは起きようとしない。

頭を撫で挨拶をする

サンの尾は振らない。

眠いから?

いや、私が仕事に行く事を知っているから。

戸を閉めると

サンは立ち上がり私の枕を口一杯頬張り

寝床に持ち帰る。

その様子をガラス越しに確認し

行って来ます。




そんな時もあったもんで

2013.06.27 (Thu)


初めての夏

うちにはエアコンがなかった

必死に冷たいものをかき集め

扇風機をガンガン回したり

軒下に水を撒きまくったりして

対策をしたもんだ。

だが、そのわりにはサンを見て

「仔犬って呼吸速いんだねぇ(笑)」

なんて呑気な事言ってたな~。

「わん!(あちぃ~んだよ!!)」





なにしてんの?

2013.06.26 (Wed)






仕事の休憩

2013.06.25 (Tue)

なんも聞こえない

静かな時間

長い時間

頭ん中は空っぽ

ただ目の前の緑を眺める

あぁ、疲れた。

サンは何してるだろう。





ただいま

2013.06.24 (Mon)

毎日が忙しくて

毎日くたくたになって

仕事から帰ると

満面の笑みを浮かべ

はち切れんばかりに尾を振り

見事なジャンプを繰り返し

私を迎えてくれる。

自慢のサンです。









川が好き

2013.06.23 (Sun)






浅い方のね。

男の話し合い

2013.06.22 (Sat)







さぁ来い!!

2013.06.21 (Fri)
躍動感溢れる一枚を撮りたい!!

っと何度も挑戦…してこの結果ね。

携帯の限界を感じるぜ…

つうかサン走んねぇー

はい、以上!




back-to-top