画像について

2014.03.21 (Fri)
なんだか、ブログにアップされている画像が著しく悪い。

と思ったので、検索。

解決。

rawからjpgに変換する際に、サイズを変更せずにそのまま現像。

jpgをリサイズすると、途端に情報量がグンと減り画像が劣化する。

知らなかった。

jpgはホントいじらない方がいいのねー。

これ、当たり前かな(笑)

IMG_7868_1.jpg

Category: ブログ | Trackback(0)

浜名湖にて

2014.03.20 (Thu)
ようやく、カメラの現像が出来たが

全然、撮っていないことに気付く。



つみ木家具店のフルール家とさんぽ。





生き方に「尊敬」の念を抱く。
ステキなご夫妻。
コモノありがとうございました。



「しぞーかおでんで宴会」の翌朝、二日酔いで、遅めのさんぽ。



今回、初めてお会いした

アンリ&ソフィとご夫妻
「しぞーかおでん」に皆さんの舌鼓を打つ。
珈琲豆をご自身で、焙煎してしまう腕の持ち主。焙煎講習会にちゃっかり同席。
って全然、写真がない。
すみませんでした。

そして、

ワルテルとソーラとアイセと小説家でご存知、ソーラ&アイセとご夫婦。

馳さんの「生きた写真」に魅了。

私は一眼レフを手に入れ、さんの全身全霊を収めたいと、日々シャッターを切ってきた。

その憧れの方に、お会い出来た。

幸せだ。

ありがとうございました。



馳さん撮影
「愛しのソーラ」






Category: ブログ | Trackback(0)

お騒がせ致しました。

2014.03.19 (Wed)
午後三時、無事に処置終了。

犬歯は、根元近くから斜めに破損し、歯髄が露出していた。

感染症を防ぐために、歯髄を抜き、詰め物を注入するという内容である。
全身麻酔が可能か、血液検査で判断した上で施す。

やはり、全身麻酔と言うのがネックであったが、麻酔の量が少なく、短時間で終えることが出来る、一番リスクの低いとの判断であった。

私とクミは、お願いをした。



ひとつひとつの選択に重みを感じた。

ひとつひとつの選択に責任を感じた。

が、目の前に元気なさんを再び迎え入れることが出来て

ただただ、安堵する。

おかえり、さん。



Category: ブログ | Trackback(0)

今夜は車中泊

2014.03.18 (Tue)
さんの犬歯が折れていた。

歯髄が出てる為、歯科の専門医へ

隣の県まで車を走らせる。

歯髄からの、細菌感染が恐れられるので

明日、処置を施す事になった。


Category: ブログ | Trackback(0)

擬人化

2014.03.17 (Mon)
イヌはヒトではない

なんつうのは、当たり前。

いつまでも、コドモのような、アカゴのような対象で接する事は

本質を忘れさせてしまう要因の一つ。

しかし、それらを踏まえた上で

敢えて擬人化を楽しむ事も

イヌとの生活の醍醐味でもある。

結局どっちやねん、って

そりゃ、イヌの本質を分かっていてやるか

分かってないでやるか

じゃ、全然違う。

その違いって、はたから見たら分かるだろうな。




Category: ブログ | Trackback(0)

井の中のさん

2014.03.16 (Sun)
さんとクミと私の小さなコミュニティで

満足していた。

しかし、そのコミュニティから一歩出ると、問題が多く

学ぶべき事が沢山あった。

もっと、もっと

イヌの本質を知り、学び、身に付けなくてはならない。




Category: ブログ | Trackback(0)

さん、帰省

2014.03.15 (Sat)


Category: ブログ | Trackback(0)

初歩的なこと

2014.03.14 (Fri)
ようやく、納得。

明部の白飛び、暗部の黒つぶれ

しないように、撮影し

DPPで、トーン調節。

カメラ内の現像では出来なかったから

素晴らしい。

いやはや、気持ちいいな。




Category: ブログ | Trackback(0)

ファルサン

2014.03.12 (Wed)
ネバーエンディング・ストーリー

アトレーユがファルコンに乗り

縦横無尽に飛び回るというシーンが好きだった。

今、その夢が叶ったのだ。


Category: ブログ | Trackback(0)

カメラという道具

2014.03.11 (Tue)
計算して撮れる写真

たまたま撮れる写真

カメラをまだ使いこなしていない

私は後者。


Category: ブログ | Trackback(0)
back-to-top