静けさの中で

2013.06.12 (Wed)




深夜、決して暑くはない室内。

妙な息遣いが、聞こえてきた。

はっと、目が覚めサンの様子を見る。

「胃拡張」の始まりか。

落ち着かない様子のサン。

心臓が波打つ。

しかし、1分程で何もなかったかのように

寝についた。

胃が「拡張」し「捻転」するこの症状は

胸が深い大型犬に多く見られ

発見が遅れると「死」に至る。

原因は様々…というか解明されてないらしいが。

よく深夜に起こりやすいとも言う。

症状が見られたら、緊急オペしてくれる獣医へ駆けつける必要がある。

今後も注意しなくちゃならないな。




トラックバックURL
http://konomi503life.blog.fc2.com/tb.php/242-b7ace2fb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top