a.m.4:30

2013.06.28 (Fri)

起床

陽が昇ればサンは目を覚ます

でも起きない。

アラーム音で私は目を覚ます

それでも

サンは起きようとしない。

頭を撫で挨拶をする

サンの尾は振らない。

眠いから?

いや、私が仕事に行く事を知っているから。

戸を閉めると

サンは立ち上がり私の枕を口一杯頬張り

寝床に持ち帰る。

その様子をガラス越しに確認し

行って来ます。




トラックバックURL
http://konomi503life.blog.fc2.com/tb.php/259-84b72267
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top