なぜ、山に魅せられるのか

2013.09.22 (Sun)
初登山

朝日岳1896m

五時間コース



想像以上に道が険しく驚愕

一歩踏み出す事に違う世界を魅せてくれる

しかし、



断崖絶壁、一歩踏み外せば崖へ一直線

生死分かれる道多数

しかも、連休とあって登山者多数

登山道渋滞多数

ニコニコして、かなり危険地帯多数

「安全」な道などない

非日常的な場面に出会すが、何かとても気持ちがよかった。

地に足を着き「歩む」とは、本来こうなのかもしれないと、悶々と考えさせられ「安全」を覆した。危険に身をさらさないと自分が安全なのかどうかなんて解らない、五感が如何に日常で働いていないか、自然に触れないと鈍化してしまう。

そんな気がした。



感動と恐怖の連続

あるべき姿がまた、ひとつ

見えた気がした。



そのあとの、サンの散歩が一番キツかったけどね。
トラックバックURL
http://konomi503life.blog.fc2.com/tb.php/345-2f097102
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top