芋と涎とさん。

2015.05.17 (Sun)
相変わらず忙しいシーズン。

ひさーしぶりに、身体を休める時が来た。

カメラを握り、いざ散歩へ。

『これ、持ってって』

とクミに持たされたのは、非常にベタベタしてやたら長い「干し芋」。

そして、ダラダラと決壊した涎が容赦なくまとわり付く。

もはや左手は使えないざんす。

それでも、やっぱ撮影は楽しいのー。

陽が隠れると共に、魅力的な空へと変わる。この瞬間が好き。

沈む瞬間、明ける瞬間が好き。

あー、フラッシュ持って来れば良かったなー。




トラックバックURL
http://konomi503life.blog.fc2.com/tb.php/660-5ce85ab8
トラックバック
back-to-top